BOROTS

日々思った事とか

立て看板

神保町で買い物。

買い物した帰り、ちょいと歩くかと思って一駅前で下車して家まで散歩しながら帰ることに。

歩くコースは折角なので教習所に通ってた時に路上教習で使ってた道をチョイス。
f:id:okaji:20170611002255p:plain
新中川の明和橋。よくマークⅡ(教習車:5MT)で渡ってた、懐かしい。

路上教習の帰り道にここを通るんですよね(別ルートで瑞江の斎場横を通るというのもあったな、確か斎場の横曲がってーって言われて、ここに斎場あるんだーって知った覚えがある)、路上教習の緊張感が若干なくなりつつも今日の車の運転これでおしまいか-と寂しくなるような気持ちで運転してたのを思い出します。

で、そんな明和橋手前に
f:id:okaji:20170611002310p:plain
こんな立て看板がありました。

Google Mapで見ると確かにこの下に都営新宿線のトンネルが通ってるようなんですけど、こういう立て看板を立てるもんなんですね。

それにしても、

占有期間:平成24年4月1日から平成34年3月31日

って、平成34年って5年後かぁ。。この期間が満了したら地下のトンネルはどうなるんでしょうかね?

まあ、画像観ても分かる通りシールで上書きしてあるからきっとまた延長されるんだろうけど、それだったらハナから50年とかトンネルの耐用年数で区切っておけば良いんじゃないのって思ってみたりもしました。

では。

広告を非表示にする