読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOROTS

日々思った事とか

確定申告

住宅借入金等特別控除(住宅ローン控除)の申請をするために人生初の確定申告。

この住宅ローン控除ですが、家を買う前に色々と調べてローン残高の1%が還付される(上限40万)という話を知り、「ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!」と思っていたのですが、いざ国税庁のサイトで書類を作成して控除額の計算をしたら、「お前、特定取得じゃないから上限40万じゃなくて20万の方な(`・ω・´)キリッ」って計算結果が出てました。

なんでだべやーと特定取得について国税庁のサイト(【確定申告書等作成コーナー】-特定取得とは)を調べたところ、
f:id:okaji:20170302015502p:plain
と書いてありましてね。

自分は中古マンションで不動産屋の仲介で買ってますが契約は個人対個人なので上記の2つ目に該当(確かに買ったときも個人売買なので消費税は無かった)するんですよね。

で、結果として、特定取得じゃないからの上限20万、となってしまうみたいです。

まあ、数万の違いなんでいいんですけど、思わぬ盲点(´・ω・`)…。

というわけで、これから中古住宅を購入される皆様に於かれましては、こういったことも考慮に入れて考えると良いかと思われます。

そんなこともありつつ、無事にe-taxで申請書は送信したけど、

  • 登記事項証明書(原本)
  • 売買契約書の写し
  • 年末残高証明書

の3点は税務署に送付が必要でして、早いとこ登記事項証明書もらって郵送しないとなぁというところです。

では。