読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOROTS

日々思った事とか

黒崎の鼻

先日、三浦半島の三崎にマグロを食べに行った時に行った、初・黒崎の鼻の話。

黒崎の鼻は
f:id:okaji:20161105211729p:plain
↑の場所で、みんな大好き京急三崎口駅から歩いて40分のところにある三浦半島の岬です。車の場合は近くに駐車場がないので、近隣の駐車場に停めて頑張って歩いて頂くことになります。

<ここから、黒崎の鼻を知る過程と行きたいと思った事の話、読み飛ばし可>
今から18年程前、バイト先で暇をしていたオカジ氏は先輩から一冊の本を渡されました。

f:id:okaji:20170202001928p:plain
ヨコハマ買い出し紀行

読んでみたらかなり面白く、そのときは仕事もせず(まあ1時間に2,3人くらいしかお客さんが来ないときだったんで仕方ない)黙々と読みふけてしまい、そのままこの漫画の虜になりました。

内容は穏やかな話で癒される絵柄なのもあり、今でもMP(Mentality Power:所謂精神的な力)が弱まった時の回復剤の一つとして繰り返し読んだりしている作品なんですよね。

そんなわけで、学生時代からずっと読み続けているわけですが、社会人になったくらいか大学院生の頃かは忘れましたが、ネットでヨコハマ買い出し紀行のことを調べていたら、作中に出てくるCafe Alpha(主人公、初瀬野アルファさんの住居兼カフェ)は三浦半島の黒崎の鼻っていうところにある設定のようで、そこの景色も写真があったのですがかなり良い景色でして、これは是非とも行かないといけないなぁと思っていたのでした。

で、6,7年前に一度車で近くまで行ったことはあるのですが、車を停める場所をちゃんと調べていかなかったため、たどり着けず帰宅するというショボいことをしちゃったりもしていて、そういうこともあったので是が非とも足を運びたい場所の一つとなっておりました。
</ここまで読み飛ばし可>

ということで、三崎でマグロを食べて、城ヶ島を観光して、夕方位にたどり着いた黒崎の鼻。

で撮影した写真の一部。

f:id:okaji:20170202000615p:plain
黒崎の鼻から高台を写す。画像右の建物がCafe Alphaっぽい(と勝手に思ってみる)。


f:id:okaji:20170202000642p:plain
黒崎の鼻は相模湾側を向いているので富士山が綺麗に見える


f:id:okaji:20170202000821p:plain
富士山を見てたら日が暮れてきた。もっと絞ると太陽の光が放射線状に伸びて面白い写真になるんだろうなぁ。


f:id:okaji:20170202000737p:plain
黒崎の鼻からキャベツ畑に出たところ。畑の間を電柱が連なっているのがなんとなく長閑な感じがする。


城ヶ島の観光で昇り降りが激しくちょいと疲れていたのですが、ヨコハマ買い出し紀行の舞台と言われているこの場所に辿り着いた瞬間に疲れが吹っ飛び、テンションも上がり、若干はしゃぐような感じで黒崎の鼻の先端を目指して写真を撮ってました。

一通り写真を撮った後に景色を観ながらボケーッとしてたのですが、それが非常に心地よくて、今回はヨコハマ買い出し紀行聖地巡礼的な感じできたけど、それ抜きでもまた来たいなぁと思うほどお気に入りの場所になりました。

そんなわけで、もう少し暖かくなったらまた行きたいと思います。

では。