読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOROTS

日々思った事とか

元日ドライブの話

昼前に起きて年賀状を確認し、返信を書き、ついでに近所を散歩しながら平穏な年始だなぁと思ってた1/2。

それだけだと何も書くことがないので、元日のドライブの話でも。

年末年始は毎年実家にいるのですが、今年は諸事情により実家に帰ることが無かったので、数年ぶりの元日スキーでも洒落込もうと大晦日の早いうちから布団に入り、朝5時起きの5時45分出発で新潟は湯沢中里スキー場へ行くことにしました。

関東は晴天ということもあり、関越道を走っている時にルームミラー、サイドミラーでキレイな初日の出を拝めました。(写真は無いよ、運転中だもの)

ということで、湯沢中里スキー場
f:id:okaji:20170103233900j:plain
さすが冬の日本海側、天気が悪い。でも、雪じゃなくて雨が降っていたのでテンションはダダ下がりでして、どこコース滑っても土が見えるという状況だっったので、今回は新しい板で数本滑ったところで早めに切り上げることに。

ただ、そのまま真っすぐ帰っても面白くないので、ゆっくりまったりドライブしながら帰ろうと思って湯沢からドライブ開始。

で、いつもの道の駅に行ってみたら元日は休みってことなので、がっかりしながらひとまず関越トンネル抜けるまでは高速使おうと思って塩沢石打ICへ。

f:id:okaji:20170103233901j:plain
塩沢石打ICの近く(=舞子スノーリゾートの近く)に江戸川区の建物があったので調べてみたら、塩沢江戸川荘という江戸川区の宿泊施設のようですね。区がこういうのもっているの知らなかったわ。江東区にはこういうのなかったよなぁ…。

と車を走らせていたのですが、そう言えば昼食取っていないということで関越トンネル抜けたところの谷川岳PAへ。

f:id:okaji:20170103233902j:plain
モツ煮定食。

なんでもモツ煮は谷川岳の名物らしいということで注文してみました。結構美味しかったです。

このモツ煮定食を食べながら、今後のプランを考えていたのですが、ふと土合駅の事を思い出して行ってみることにしました。

土合駅は鉄の方には有名な駅でして、何が有名かというと、上りホームは地上、下りホームは地下深く(地下70m)にありまして、改札口から下りホームにたどり着くには24段の階段を下って、143mの連絡通路を歩き、一直線に伸びる462段の階段(長さ338m)を下るという時間にして約10分掛かる(階段にエスカレータは無い)という複雑な駅構造という所なのです。

関越道の水上ICから谷川岳に向かうこと大体20分で土合駅に到着。

f:id:okaji:20170103233857j:plain
土合駅

f:id:okaji:20170103233903j:plain
下りホームへの道。この赤い屋根のトンネルを抜けてトンネル内を下るとホームがあるようです。行ってみたいですなぁ。

そして、水上と言えば生どら焼きが有名なようなので購入。
f:id:okaji:20170103233859j:plain
チョコ味。美味しかった。

その後、月夜野ICまで高速使って月夜野から家まで160km程の下道ドライブ。

f:id:okaji:20170104002029p:plain
そして今年の初日の入。

そんな感じで、スキーも多少しつつ、ドライブ三昧な元日を過ごしておりました。

では。